2006年12月29日

私とスキップ・ビート

僕は昨日が仕事納めだったので
今日から休みです。
himeさんは、もう休みに入ったのでしょうか?
それとも、仕事が多忙で、年末年始も出勤かな?

投稿者:うるぐす

今回はhimeさんから、バトンを渡され、お題は“スキップ・ビート”ですが、
僕も、この曲は、大好きです。

この曲が好きな一番の理由は、
メロディと歌詞が一体化しているところですね。

特に以下の歌詞、

“いろんな女corner、可憐な女ばかり”
“野蛮な女 嫌だァ 美人な女からは”
“自然な女Closer、夕べの女見事”

これらの歌詞とメロディの一体感はまさに天才的だと思います。
聴いているほうとしても、実に耳心地がよい!
作り方が曲先ならではの歌詞ですね。

“すけべぇ”を歌詞にしたくて“スキップ・ビート”という言葉を思いついたときも桑田は嬉しくてニヤッとしたと思うのですが、
同様に僕が挙げた3つについても思いついたときに思わずニヤッとしてしまったのではないでしょうか(笑)

ということで、
今までの書き込みのペースからいって、
これが今年最後の書き込みになりそうですが、
まさか、himeさんとの付き合いが年を越すとは思ってませんでした。
サザンマニアの友達が今まで全然いなかった僕としてはこのブログは非常に楽しかったです。
そんなわけで、来年も今年同様よろしくお願いします。
良いお年を!!



posted by サザマニア at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)


メリークリスマス
とはいえ、今年はあったかいですね〜♪

白い恋人達を聞きながら残業に突入したhimeです。どうも

投稿者:hime

>「人の心の痛みのわかる遊び人になって欲しい」

この言葉いいですね。
コレって、いつまでもやんちゃな心を忘れない桑っちょのことなんでしょうね。

そう。今日は白い恋人達でもクリスマスラブでもなく、、、


スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)


ただのスケベソングですが・・・
好きなんですよ、このリズムが。

イントロとAメロ付近がいいですね。
ネチっこいベース音に、ハネたリズム、歌詞を追いかけるホーン系のアレンジもわかりやすくて好きです。

歌詞のスキップ・ビートは、桑田自身が、「すけべぇ」を歌詞にしたくて無理矢理考えたそうですね。
ま、”「すけべぇ」を歌詞にしようと思った”ことがスゴイです(笑)

そう、これまた「けいすけさん色々と大変ねぇ」で歌われた記憶アリです。
ライブでは、もっとアップテンポで、サビの「SKIPPED BEAT」では、手を前に振るフリがあったような気がします。
これも盛り上がるナンバーですね。

うるぐすさんは、好きですかぁ?
posted by サザマニア at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

祭りのあと

東京のライブバージョン聴きましたか?
僕も聴きたいのですが、DVDが東京の実家にあるので、しばらくの間、おあずけ状態になってます。(笑)
まあ、今週末に東京の実家に帰るのでようやく見れますが・・・

投稿者:うるぐす

>エリッククラプトンの“Tursa Time”(ライブ版)を何かのアルバムで聴き、力強いピアノがハラボーっぽくてハマり気味のhimeです。

himeさんも、クラプトンすきなんですか?僕も好きでこの間も来日公演を観に行って来きました。まあ、残念ながら、いろいろと不満の残るライブでしたが・・・
詳細はmixiの日記に書いてあるのでよかったら読んでみてください!

今日は、僕も「祭りのあと」について書きます。

僕も、himeさんと同じくこの曲は歌詞の意味をかみしめながら聴くととても心に沁みます。
それはまさに、日本男児を歌っているからではないでしょうか。
また、歌詞のところどころが僕にとって、ミョーにリアルだったりするんですよね。心に沁みるのはそのせいもあるかもしれません。

「粋で優しい馬鹿でいろ」

僕も好きなフレーズです。

以前、やさしい夜遊びで、リスナーが「桑田さんは、自分の子供にはどんな大人になって欲しいですか?」という質問をされたことがあって、それに対して、桑田が「人の心の痛みのわかる遊び人になって欲しい」と答えたのですが、それを聴いたときに「粋で優しい馬鹿でいろ」を思い出しました。
まさに同じセンスですよね。

でも、「粋で優しい馬鹿」も「人の心の痛みのわかる遊び人」も実に上手い表現だなと思ったし、なりたい男性像ですね。難しいけど。

それにしても今回取り上げた言葉に限らず、桑っちょの言葉のセンスにはただただ感心するばかりです。











posted by サザマニア at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

けいすけさん色々と大変ねぇ

エリッククラプトンの“Tursa Time”(ライブ版)を何かのアルバムで聴き、力強いピアノがハラボーっぽくてハマり気味のhimeです。どうも(*^ー^)/

投稿者:hime

うるぐすさんが話されてるライブって「けいすけさん色々と大変ねぇ」のことでしょうか?

4年前くらいかな、東京ドームで見たのを思い出しました!

アタシのライブイメージは、“桑田の暗いロックンロール”
そーゆー意味ではアルバムとライブのコンセプトがしっかりしていました。(あんま伝わってないな…(汗))

で…
イントロで、コーラスの平松八千代氏がアカペラで美声を披露していたのは「東京」でしたっけ「月」でしたっけ?

エキゾチックな雰囲気で、「ん?何が始まるんだ?」と期待膨らませたことが印象に残っています。

でも、でも、一番よかったのは、

「祭りのあと」

明るく切ないメロに、悲しくもアツイ男を歌った歌詞が胸にしみました。

♪粋で優しい馬鹿でいろ

ってね、なんだか「しょーがねーなーこの男」ナンテ思ってしまうのは、この歌詞に母性本能くすぐられちゃったからかしら

ナンテね…(^_^;)

さ、久々に「東京」聴いてみます。ドラム部分注目ですね!
posted by サザマニア at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

東京

風邪のほうは治りましたか?
僕のほうは今のところ風邪はひかずに毎日頑張ってます。

投稿者:うるぐす

この間、サザンの曲の他にもにもソロの曲やそれ以外の曲もこのブログで取り上げましょうということになったので、さっそく、桑田のソロの曲を取り上げます。

『東京』ですが、この曲で僕が一番すきなのは、間奏のギターソロです。
もう、かっこよすぎです。

また、ライブではこの間奏がちょっと違うんですよね!
ギターソロがあって、
少しタメがあって、
ダ、ダ、ダ、ダッ、とドラムがあって
サビなんです。
タメは、オリジナルにはないんです!

タメがなんとも言えず最高で、たしか、ライブDVDにも収録されているので、ぜひ観てみて下さい!

この曲をはじめて聴いたのは、やさしい夜遊びでのOAなのですが、初めて聴いたときから、もうかっこ良すぎて、鳥肌立っちゃいました。

ちなみに、「東京」以外で初めて聴いたときに鳥肌が立ってしまった曲は、
Led Zeppelinの「天国への階段」と
Queenの「ボヘミアン・ラプソディ」だけです。

そういった意味では、僕の中で、「東京」は
かなり評価の高い曲です。

今回の書き込みは、こんなところでしょうか。
posted by サザマニア at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

続・素顔で躍らせて

うわぁ〜〜〜久々でございます。

パソコンはいまだ壊れたまま、古いノートPC(Windows98)をひっぱり出しての投稿です。

投稿者:hime

「夜風のオンザビーチ」「素顔で躍らせて」は、2003年のツアー「 流石(SASが)だ真夏ツアー!あっっ!生。だが、SAS!」(←なんだ、このタイトル・・・)で、演奏されていたんですね。

横浜国際競技場の前方の席で聴いたことを今思い出しました。はい。

あのライブでは、最近のライブで流れるような曲ばかりではなく、上記の2曲のような懐かしい名曲が演奏されたライブでもありました。

特に印象的だったのは、「夕陽に別れを告げて」でした。

曲とともに鎌倉高校時代の桑田佳祐の映像が流れた(んだっけかな?)のと、開放的な野外の雰囲気が、なんともノスタルジックな気持ちにしたっけ?

ナンテ思い出しました。

って、おーーーーっと、今日のお題は「素顔で躍らせて」だっけ?

>好きな理由ですが、お酒を飲みながら聴くのに適しているメロディとサウンドかな(笑)。それは、他の二曲に関しても言えることですが(笑)

あー、相変わらずシブイ!

でも、わかりますね。
お酒といえば、「恋の女のストーリー」もお酒に合う曲ですよね。ちょっと酔いがまわったあたりで聴くとしんみりして良さそうです。

風邪をひいて禁酒中のアタシは、こう書いていて飲めない自分に悔しくなってしまいました。

うるぐすさんも風邪には気をつけてくらは〜〜い!
posted by サザマニア at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。