2007年06月11日

からっぽのブルース

すみません。また更新をサボってました(汗)

投稿者:hime

そろそろ軌道修正!というか山下達郎もネタ切れ!?
ということで、古い曲にしようか新しいのにしようか悩んで、結局「KILLER STREET」を手に取りました。

「からっぽのブルース」

この重々しいイントロ

アルバムを購入した直後は、この重々しい感じがあまり好きじゃなかったんです。

でも、ライブで聴いたらとても良かったんです。

アレンジ、雰囲気は一緒なんですが、「茫洋」「情熱」「幻滅」・・・と、歌詞に出てくる単語が歌に合わせて映像で出てくるんですね。

それを見てたら、

乾いた砂漠に汗だくで佇んでるようなイメージだったこの曲が、何かBメロからサビにかけては、1滴の水を得て潤されたような感覚にとらわれたんです。

それからは、この重々しいイントロが好きになりました。
イントロからAメロにかけて同じフレーズを刻むこのギターもイイですね。

ウルグスさん、どうでしょう!

次は、このアルバム「キラーストリート」から1曲おねげーしますだ。
posted by サザマニア at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。